ページトップ

記事一覧

脱皮伊勢海老AIカメラ

この度、世界初の脱皮した伊勢海老を感知して知らせてくれるAIを使ったシステムを導入出来る運びとなりました。念願の睡眠不足解消(徹夜で脱皮の生け獲りが多い)の強力な味方となります。(笑) 地元のEBILABさんに依頼をし間もなく完成です。脱皮した伊勢海老は柔らかい皮の状態で抜け出て来まして、外敵から襲われる事もあり素早く(数10分)甲羅や角を硬くしようとする習性があります。そのために、脱皮をしてからなるべく早い時点で生け獲るのが勝負なのです。また夜行性であるために、脱皮するのは深夜から未明にかけてが多く、監視するために徹夜を余儀なくされ大変な労働(命がけ)です。 仕事というより、趣味の域で、たぶんバカしかやってられません (笑)(笑) 脱皮伊勢海老が何故に希少なのか? 本来ならば海の底の岩の間でひっそりと脱皮をして硬くなってしまうものですから、まず市場では手に入りません。陸上で飼育して脱皮したものを生け獲るという方法しか入手できないのです。世の中の食べ物でこれだけ希少価値の高いものはそうありません。天然記念食品の称号を頂いても良いくらいに思います。また、あの硬い甲羅の伊勢海老が丸ごと全部食べれるというミステリー性はカリスマ的、さらに味の美味しさが凄いという超スペシャル食材なのです。日頃から師事している脱皮伊勢海老の第一人者である五木田氏と共に強い絆で、この脱皮伊勢海老市場でトップを走り続けて行きます。脱皮伊勢海老AIカメラ製作にあたりお世話になります、小田島さん、平島さん、ウィリアムさん、スタッフの皆さんに心から感謝申し上げます。今後とも宜しくお願い致します。 ファイル 2329-1.jpg ファイル 2329-2.jpg ファイル 2329-3.jpg #脱皮伊勢海老AIカメラ #脱皮伊勢海老 #とこわか伊勢海老 #常若伊勢海老 脱皮伊勢海老AIカメラ
表紙へ戻る