倭庵黒石店主のブログ

上段へ

記事一覧

宮崎編4 鵜戸神宮

ファイル 2046-1.jpg

宮崎県日南市鵜戸にご鎮座。 

ファイル 2046-2.jpg

主祭神はヒコナギサタケウガヤフキアエズノミコト(神武天皇の父)

ファイル 2046-3.jpg

道中、神職様に何気に鹿児島方面に移動するための道を尋ねましたところ、凄く親切に優しく丁寧に教えてくれたのでした。

帰り道にもばったりとお会いして、”伊勢から来ました”と話しましたところ、”近々伊勢に行きますよ”と言われました。

それならばと”お店をしておりますのでよろしかったらお立ち寄りください”と名刺を渡したのです。

そうしたらなんとなんと宮司様だったのですよ。

一般人と思っていたところ、水戸黄門様だったみたいにびっくりしたのです。(笑)

さらに宮崎県神社庁のトップの役職にもついておられるそうで・・・・ まさに宮崎の水戸黄門様だったのです。

でも、こんな大きな神社の偉い方がこのように謙虚で素晴らしい方であったということが嬉しくて、ここに来て良かったと感動しました。

ファイル 2046-4.jpg

社殿は絶景の日向灘に面した洞窟の中にあります。

ファイル 2046-5.jpg

帰り道に、道中の茶店に立ち寄りました。

行きに前を一瞬通りかかった時に”こんにちは”とお声をかけてくださったのでです。


人の出会いは不思議です。 

この一言が僕を通り過ぎた道から茶店へと引き戻したのでした。


何気ない会話でしたが楽しい旅の思い出になりました。

鳥南蛮の作り方を伝授してもらったり、旦那様が野球塾をやっているそうで大変興味深いお話でした。


素晴らしい時間をこの鵜戸神社で過ごして、宮崎を後にし鹿児島へと向かいました・・・・・・