倭庵黒石店主のブログ

上段へ

記事一覧

ほりい床屋

ファイル 2075-1.jpg

昨日は町内にある床屋さんへ散髪に行ってきました。

僕と同じ2代目の店主さんですが、メキメキと腕前をあげました。


伊勢に戻ってきて、最初は、趣味と人脈で共通していた某有名美容院のカリスマ美容師さんにお世話になっていましたが、町内にある床屋さんで同じ二代目で頑張っているし、お客さんでもある、また成年団の同じメンバーだからという、正直技術力でないところでしたがお邪魔するようになりました。


ところがいつの間にか、凄く居心地がよくなって、床屋さんじゃないと駄目になってしまったのです。



技術力は勝るところはないし、何よりも顔を剃って綺麗にしてもらえるところが気持ちいい。


色んな話をして、毎回涙が出るくらい面白い話題で盛り上がります。


これがストレス発散になります。 (笑)


最後の5分ほどのマッサージも無茶苦茶気持ちいい^^ もうちょつとしてほしいくらい (笑)


さらに、じっくりと時間をかけてしてくれるので、お昼寝もさせてくれます。


今ではほんとに夢のような癒しの場所となりました



美容院もかっこよくていいけれど、床屋さんももっと評価される日が来ることを願います!



ありがとうー しゅんぺい君

ダブル勝利

湘南ベルマーレがJ1残留を決めることができました。


梅崎選手も今年大活躍してくれました。 ほんとに嬉しいです^^


終わったばかりなのに来年が楽しみでなりません。


梅ちゃん、そして家族の皆様おめでとう!


昨日はもう一つ大一番がありました!


ファイル 2069-1.jpg

ファイル 2069-2.jpg

小西伶弥君が8回TKOにてアジアパシフィックチャンピオンベルトを初防衛できました!


二人の大切な友人が勝利を収めることができてほんとに良かったです。


伶弥君、梅ちゃんおめでとうー



今日も実りある一日となりますように・・・・・




台風被害

10月の台風で、屋根瓦が飛んできて車の屋根がへこんでいました。

ファイル 2066-1.jpg

ファイル 2066-2.jpg

修理には15万円ほどかかる見積もりですが、家の持ち主には法的な損害賠償はありません。


私が加害者だったとしたら弁償しますが・・・・


欧米だったら徹底的に裁判で争うのでしょうね。



日本って、被害者が不利ということが多々あります。


さらに穏便に済ませたいという日本人特有の性格が多くの”泣き寝入り”を生んじゃいます。



今日も実りある一日としましょう^^




新嘗祭

23日に神宮に早朝参拝に行って、それから鳥羽にある志摩の国一之宮 伊射波神社へお参りに行きました。

今、僕が注目しているお気に入りの神社です。

まず、漢字が読めますか? いざわ神社と呼びます。


一之宮とは地域の中で最も社格(神社の由緒深さや歴史からうまれた特別性)の高いとされる神社のことで、平安時代から鎌倉時代までに整えられました。


三重県にある一之宮は、伊賀国 あえ國神社。 

伊勢国 椿大神社。 都波岐神社。

志摩国 伊雑宮。 伊射波神社。 の5社になります。


30分ほど山道を歩いてたどり着く険しい環境の中にありますが、ここに行ってみるとほんとに凄さが伝わってきます。

私の個人的な見解ですが、伊雑宮の奥の院で自然崇拝の原型をとどめている場所です。

間違いなくここも元伊勢(アマテラスが祀られた場所)であり、何億年前に伊勢の海に宿った神様の聖地であると想像します。

ファイル 2065-1.jpg

伊勢の聖地から眺める日の出は格別ですよ。 是非足を運んでみてください^^

ファイル 2065-2.jpg

地元の知人に連れて行ってもらい、富士山を見せてもらいました。

湿度が70%以下だと見える確率が高いそうです。

伊勢に住んでいながらここまで見れるとは知りませんでした。 


感動の一日でした。 


感謝




梅崎司

親友の湘南ベルマーレ 梅崎選手がルブァンカップにて見事優勝しました。


元日本代表で(本田・香川が同期)、フランスにも移籍し、将来を有望視されていたのですが、度重なる怪我があって大ブレークとはいけませんでした。


彼との出会いは14年の11月で、閉店間際にふらっとお店に来られたのでした。

実は1件目のお店に入れなくてうちに来たというからまさに運命的出会いです。


第一印象は、好青年でニコニコしていて、優しい人だなぁと思いました。

サッカーは詳しくないの、でレッズのレギュラーにも関わらず知りませんでした。


この時は優勝が目前という所でしたが、残り4戦でまさかの失速となり2位となってしまいました。


チームメイトの怪我離脱もあったのですが、選手や首脳陣が完全に優勝できると油断してしまったのだと思います。


翌年には2ステージ制に変更されて、前半は断トツで優勝ましたが後半は優勝できずに、決定戦では負けてしまい2年続けて悔しい思いをされました。


そして16年には肉離れをしたりと調子が出ずに、シーズンの終盤では大怪我をしてしまいました。

その後、手術と苦しいリハビリ日々でした。

自分が出ていないACLで優勝し手も喜べない辛く、複雑な思いだったと思います。


17年は、何とか復帰したものの思うような出場機会は与えられませんでした。


そして今季から湘南に移籍。 

ビッグクラブである浦和レッズからの移籍では相談も受けてましたし、本人もかなり悩んでいましたが、湘南の監督さんの強い獲得の熱意と人望にほれ込んで決意したのでした。


梅ちゃんの人柄は勝負師としては良すぎる性格、そこが長所であり短所かなと思っていましたが、それは僕の思い違いでした。

監督さんの’選手である前に人である’という信念を知り、そして優勝という形でみせつけられました。


チームのため、チームメイトのため、ファンのため、家族のため、周りに関わるすべとの人の事を思って楽しんでプレーしているのが梅崎司という男です。


”15歳 サッカーで生きると誓った日”を読んでいただけたら、梅ちゃんの事がもっとわかると思いますので、是非とも手に取ってもらえたらなと願います。


これから益々、アブラがのってきて偉大なプレイヤーになっていくことと思いますので、応援の程宜しくお願いします!


ファイル 2063-1.jpg

15年には、第一ステージで優勝決定を決めた試合にゴールした時のシューズをプレゼントしてもらいました。

こんな大切なものをもらえないと言ったら、小野さんにもらってほしいと・・・

そしてこのシューズに価値が出るようにもっともっと頑張りますよと言ってくれました


そんな謙虚で優しい彼が大好きです。



梅ちゃん、そしてご家族の皆様、優勝ほんとにおめでとう。

皆の努力が実って嬉しいです。 ほんとによかった。


夢を見せてくれてありがとう。 そしてもっともっと見せてくださいね^^


今日も実りある一日となりますように・・・・・










早朝参拝

ファイル 2060-1.jpg

17日の5時前の宇治橋は、こんなにたくさんの人でした。

冬時期の早朝参拝は真っ暗で、お月様や星がきれいで神秘的でおすすめです。

お昼とは別世界の神宮を感じることができます。

ファイル 2060-2.jpg

伊勢志摩では、こんな絶景を見ながらゴルフができます。 まるで海外にいるようですよね^^

ファイル 2060-3.jpg

香川県から3度目のご来店!

なんと79歳同士なんですよ。 凄く元気で、お若くてびっくりです。

さらに朝8時に家を出て6時間かけて車でこられたそうで、またまたビックリしました。

伊勢海老やフグや白子や美味しいと喜んでくれました^^

車で来れなくなっても、電車でやって来るよと言ってくれて、ほんとに感動しました。

いつまでもお元気で、ますます元気にとお見送りしました。


今日も実りある一日となりますように・・・・

神嘗祭

伊勢に住みながら初めて初穂曳きに参加しました。

神嘗祭は、収穫した稲穂を神様に奉納するという神宮最大のお祭りです。

天皇様も皇居で、そして全国の神社も揃って今日お祭りが行われました。

平成最後の節目に、神様へこの手で稲穂を奉納できたことは一生涯の思い出となりました。

御垣内参拝では感無量でした。

ファイル 2059-1.jpg

ファイル 2059-2.jpg

ファイル 2059-3.jpg

ファイル 2059-4.jpg

ファイル 2059-5.jpg

ファイル 2059-6.jpg

ファイル 2059-7.jpg

阿波踊りも初めて生で見ましたが、リズム感がいいですね^^


明日は内宮の川曳きがあります。 晴れのようで良かったです^^

結婚式

姪っ子の結婚式に呼んでいただきました^^

ファイル 2057-1.jpg

ファイル 2057-2.jpg

ファイル 2057-3.jpg

ファイル 2057-4.jpg

ファイル 2057-5.jpg

楽しく、感動的な素晴らしい結婚式でした。

我が家の結婚式ラッシュも間近ですね。

応援

先日、友人の梅崎司さんの応援に行ってきました。

自宅にお招きいただき、奥様の美味しい手料理を頂いて、心温まるおもてなしをうけました。

家族の皆様に心から感謝いたします。 ありがとうございました!

ファイル 2051-1.jpg

梅ちゃん先発出場! 台風のような悪コンディションでしたが、屋根があるところの席で快適に観戦できました。 

ファイル 2051-2.jpg

レッズから移籍して一年目でありながら、キャプテンを務め連日大活躍しています。

ファイル 2051-3.jpg

梅ちゃんママとツーショット! 梅ちゃんマフラープレゼントしてくれたんですよー

ほんと良くしてもらって感謝です。  伊勢にもお待ちしています^^ ありがとうございました。

ファイル 2051-4.jpg

埼玉の友人も僕に合わせて駆けつけてくれました。 純ちゃんありがとう!


結果はリーグ戦2位の強豪相手に0-0と善戦し勝ち点1をゲットできてよかった!


皆様、湘南ベルマーレそして、梅崎司さんの応援を宜しくお願いいたします^^




観光もできましたよー


ファイル 2051-5.jpg

相模国一之宮 寒川神社 素晴らしかった

ファイル 2051-6.jpg

源の頼朝創建の鶴岡八幡宮 鎌倉時代の絶頂期を象徴する歴史的建造物です。

源氏のオーラが今も漂っているようです!

ファイル 2051-7.jpg

多くの参拝者でにぎわっていました。

ファイル 2051-8.jpg

源義経が祭神の白旗神社。  武家らしい雰囲気の勇敢、優美な素晴らしい社でした。

個人的には義経ファンですので、ここが一番好きでしたね^^

ファイル 2051-9.jpg

江ノ島神社

ファイル 2051-10.jpg

奥様がお参りすると2回ともにゴールを挙げたという縁起の良い勝運の神様にも行ってきたよ。


今回の旅も素晴らしい思い出となりました。 全宇宙に感謝いたします^^


手紙

ファイル 2048-1.jpg

なんと、先日宮崎で出会った宮司さんから手紙が届いたのです。

嬉しかったなぁ。

宮司さんが一参拝者にこのようなことをされるなんてと、恐れ入りました。

でも、人間味のある素晴らしい人格の方でしたから、さすがだなぁと納得しました。


また宮崎県の神社庁のトップが宮司さんである以上、益々発展されること間違いなしです。


人は地位や身分が高いと言って決して上から目線ではあきません。

そういうトップが上手く部下やお客様をまとめ上げれるわけがないのです。


謙虚こそが人間の一番の美徳です。


今回の手紙の事で改めて学ばせていただきました。


先日の大坂なおみさんの優勝スピーチも、もの凄く謙虚でした。

容姿を見る限り日本人と応援するところに少し違和感もありましたが、あのスピーチは日本人の持つ心そのものでしたね。

よくぞ言えたと感心しました。


もう、大坂さんは日本人以上に日本人らしい女性ですから、全力で応援していきたいと思います。


話はそれましたが、またいつか宮司様との再会を楽しみにしています。


ファイル 2048-2.jpg

皆様方も、宮崎に行かれた際には必ずや鵜戸神宮さんにお参りくださいますよう宜しくお願い致します^^

ページ移動