ページトップ

記事一覧

脱皮伊勢海老

週末も無事に終わりました。 何となく眠くも疲れもなく夜更かししています。もうすぐゴールデンウイークが始まりますが世間では10連休という会社もあるそうで・・・ もし自分が休みだったら、などとも考えもしません。仕事ができる喜びを感じ乗り切りたいと考えます。 ファイル 2117-1.jpg 脱皮伊勢海老の抜け殻を粉末にしているところです。 ファイル 2117-2.jpg まず抜け殻を天日干しして水分を飛ばします。次に軽く焼いて、細かく砕きます。仕上げは石臼で粉末にして出来上がり。 ファイル 2117-3.jpg きりちゃんも上手く出来るようになりました。 伊勢海老を食べられた記念品として渡しています。 ファイル 2117-4.jpg 京都からお越しです。 お友達に紹介されて来てくれました。喜んでもらえたら嬉しいです。 ありがとうございました^^ 明日からも頑張ります!

満員御礼

ファイル 2109-1.jpg

週末も無事に終わりました。 仕出しに宴会にと、フル回転で頑張りました!

ファイル 2109-2.jpg

正代関、三回目のご来店です。

横綱めざして頑張ってください! 応援しています^^

脱皮伊勢海老

ファイル 2107-1.jpg

連日脱皮してますー。 当分はショータイムが見れそうですよ^^

香川県から80歳のおじいちゃんが車を運転して来てくれました。 凄い元気です!

お孫さんに伊勢海老をごちそうしてあげたいとの思いから、去年の10月に来てくれたばかりなのにまた来てくれたんです。


嬉しいです^^ 


また会える日を楽しみにしております。 どうぞお元気で・・・


ファイル 2107-2.jpg

全くの別グループが意気投合!  これぞ旅の醍醐味です^^

ファイル 2107-3.jpg

カウンター席も盛り上がっていますよー

私とのトークも楽しめますので、ご来店お待ちしております^^

脱皮伊勢海老

只今脱皮のピーク!

普通は夜中に脱皮しますがが、今年は営業中に多くて、その瞬間にお客様も立ち会えることができて楽しんでいます。

まさにショータイムのようです (笑)

ファイル 2102-1.jpg

ファイル 2102-2.jpg

皆さん、スマホで録画したり、写真撮ったりと・・・ 

脱皮の瞬間には驚きの歓声と拍手が上がります。

ほんとにこの瞬間を見ること、立ち会えることは奇跡。


今日も遭遇出来ることを願います^^


デート

ファイル 2096-1.jpg

甥っ子が食べに来てくれました。

彼女のお誕生日デートです! 脱皮海老とジャンボ伊勢海老の特別コース!

幸せいっぱいー お腹いっぱいーって感じですかね^^

ハッピーバースデー!

満員御礼

お正月並みに忙しかった3日間でしたが、無事に終えることができました。

火事になりかけたり、御出汁が使えなくなりそうになったり、車が配達に行って動かなくなったり、渋滞でお客様の到着がずれ込み予約がかぶったのに、うまく入りきれたりと、ほんとにピンチの場面も多くあったのですが、全てが奇跡的に良い方向へと導かれました。


ツイているという次元の話ではなくて、ほんとうに神様のお計らい(愛情)のお陰を感じた日々でした。


感謝の言葉しかありません。  ほんとに助けていただきまして、ありがとうございます。


また、多くの素晴らしいお客様達に囲まれた中で仕事ができる幸せを感じた日々でもありました。


本当にたくさんのお客様にご来店いただいて有難い思い出いっぱいです。 ありがとうございました。


ファイル 2094-1.jpg

香港から2年ぶりに来てくれました。 前回の動画や写真を保存してくれていて、見せてくれたんですよ。

嬉しくて・・・・ 感激でした

ファイル 2094-2.jpg

二人目のお子様が身ごもりましてお祝いに来てくれました。

おめでたいことはほんとに良いです。 こちらも幸せを分けてもらって元気が出ました^^

次回は4人で来られる日を楽しみにしています。 

ファイル 2094-3.jpg

当店初の双子さんです。 みちるもついでに入りました。 (笑)

綺麗だし、兄弟仲良しで良い子だったなー 幸せもらえました^^

ファイル 2094-4.jpg

来店されて、脱皮海老を知ってご注文いただきました。

感覚が優れてる素晴らしい方々です。

伊勢海老が生まれ変わった力をもらって、自分の次元をもっと上げることができます^^

より素晴らしい人に生まれ変わっていけるように祈っています。

ファイル 2094-5.jpg

浜松から2度目のご来店です。 また会えてほんとに嬉しかったです。

ご夫婦の笑顔が好きなんですよ^^ 三人目のお嬢様を楽しみにしていますね!

ファイル 2094-6.jpg

大好評のドラゴンの御守り。 願いが叶うように私も祈っています^^


では、ゆっくり休みます。 おやすみなさい

満月

ファイル 2089-1.jpg

満月と新月の夜に何故か? 二見に足が運ばれます。

今夜も、鳥羽までふぐの買い付けに行った帰りに、気になって立ち寄りました。

ファイル 2089-2.jpg

凄く潮が引いていて、岩がむき出しになっていました。あまり見ない光景です。

二見と言えば、波が打ち寄せりイメージしかありませんから・・・

ファイル 2089-3.jpg

夜の龍宮社 

人がいなくて気が澄んでいて、心地よいです^^

ファイル 2089-4.jpg

神域に立ち月を眺める 

デジカメの性能で真っ暗なのにフラッシュも使わずにこんなに明るく写ります。

ファイル 2089-5.jpg

今朝に脱皮した1.2キロのジャンボ伊勢海老です!

美しいですね。

でも表面の殻だけが真新しくなるのではなくて、中身も全部新しく変わるというのが、まさに神秘的です。


ではまた明日に・・・・

太田魚店

ファイル 2086-1.jpg

40年以上お付き合いのあった魚屋さんが閉店されました。

寂しい思いはありますが、完全燃焼でやりきったのではないでしょうか。

ほんとにおつかれさまでした。

ファイル 2086-2.jpg

先代とは多くの思い出があることと思います。

黒石が今あるのも、太田さんのおかげです。 

ほんとにありがとうございました。

感謝いたします。

ファイル 2086-3.jpg

毎年、お正月の大忙しさが終わった今頃は、指が荒れてボロボロなんですが、今年はひかるが半分仕事をしてくれたおかげで、こんなに綺麗な指となっていました。

ありがとう ひかる^^


今日も実りある一日となりますように・・・・

リニューアル

ファイル 2084-1.jpg

新年度よりテーブル席をメインにしました。

海外からのお客様やバス旅行のお客様は基本的にテーブル席をご希望されます。

また年配の方や、体格の大きい方もテーブル席をと好まれる方が増えてきましたので、ニーズにお答えしました。

ファイル 2084-2.jpg

小さいお子様連れや、ざっくばらんな宴会では、逆に座布団席が良いと思われますので、出来る限り対応できるようにしています。

和食でテーブル席だと何かぎこちなく落ち着かない気も、私自身が経験をして感じる所ですが、足が楽という長所は大きなポイントですね^^

ファイル 2084-3.jpg

年末には大きなしめ縄をかかげました。

伊勢の風習で、厄払いと縁起かつぎのために一年中つけています。

ファイル 2084-4.jpg

裏玄関にもつけます。 ガレージには、小さな”笑門”をつけました。

単純だけど伊勢の人はこれで一年間、安心して生活できると確信するんです! (笑)

ファイル 2084-5.jpg

そういえば、元旦に大きな伊勢海老が脱皮したんですよ。

一年のスタートになんともお目出度いことだなぁと喜びました。

ファイル 2084-6.jpg

新年に作ったお弁当です。

仏事の弁当ですが、大往生とのことで、豪華に伊勢海老を付けました。

自分の最後もこんなお弁当で皆をふるまいたいものです。

御挨拶

ファイル 2082-1.jpg

新年、明けましておめでとうございます。

公私ともに本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


例年通りに2日から初仕事で、おかげさまで大盛況のお正月でした。 

少し落ち着きましたので、今パソコンに向かっています。

ファイル 2082-2.jpg

さて大晦日は、毎年恒例の町内の本願寺さんで、年越しそばとぜんざいを頂いて、除夜の鐘を打ちました。

近所でこんな素敵な年越しができるなんて、最高に幸せです。

和尚ありがとうございます! 


そして、町内の仲間にお鍋をふるまってもらい軽く新年会^^


朝起きて、お世話になっている方にご挨拶にいきました。


ファイル 2082-3.jpg

それから氏神様の元旦祭に出席して、小林さんと木遣り歌を披露。

ファイル 2082-4.jpg

そして、守護神様の倭姫宮に初詣に行きました。

ファイル 2082-5.jpg

神域で天を拝みます。 この場所は僕がエネルギーチャージする一番のお気に入りです。

八方ふさがりで絶体絶命になろうとも、天だけは開いているとの恩師からの教えを受けました。

ファイル 2082-6.jpg

次は、猿田彦様に呼ばれまして、始まりの地 二見浦 興玉神社に行きました。

ファイル 2082-7.jpg

お天気も良いこともあり、見たこともない大行列となっていました。

ファイル 2082-8.jpg

龍宮社 

今までこの場所にお社があることすら知りませんでした。 神様からの導きです・・・・

ファイル 2082-9.jpg

この浜が神域であると感じました。 二見に来たらここに立ってエネルギチャージしてみてくださいね^^

ファイル 2082-10.jpg

次に、目についた太江寺さんの看板が何故か気になって足を運んでみました。


和尚さんから本当はここに興玉様がお祭りされていたんですよと教えて頂いてびっくり・・・


ここから音無山山頂に繋がる山道の話もしてくださり、次回はゆっくりとお邪魔したいと考えています。


そう言えば、二見の名付け親は倭姫命様と言われています。

あまりの海の美しさに二度振り返って見たことから二見となったそうです。


元旦から神様が点と点をつないでくださり、重要な教えと悟りへの道案内をしてくれているようで、何とも言えない幸せな気持ちに包まれたひと時でした。



あらためまして、今年も宜しくお願い致します^^


皆様にとって実りある一年となりますことをお祈り申し上げて新年のご挨拶とさせていただきます。

ページ移動

表紙へ戻る