ページトップ

記事一覧

tokowakaiseebi 常若伊勢海老

金沢から伊勢に来て、伊勢海老食べて弾丸帰り! ファイル 2170-1.jpg 次回は余裕をもって伊勢神宮行ってくださいね(笑) でもその行動力がカッコいい言い方だと思う^^ また待っています! ありがとう ファイル 2170-2.jpg 今日の脱皮伊勢海老3尾 ファイル 2170-3.jpg これは? ファイル 2170-4.jpg 脱皮したての伊勢海老は柔らかいのでほかの伊勢海老に狙われて食べられるのです。共食いの修正があります。 他3尾水槽で死んでいました。うまくいかないこともたくさんあります。ほんとうに生き物を扱うことは大変ですし難しい。でもそこが面白い❣

脱皮伊勢海老

ファイル 2167-1.jpg 常若伊勢海老と変身した脱皮伊勢海老です! 週末も頑張ります^^ 本日も実り多き一日となりますように・・・

脱皮伊勢海老

本日も2尾脱皮しました。左側の2つは抜け殻です。 ファイル 2166-1.jpg 今日も実り多き一日となりますように・・・

脱皮伊勢海老

ファイル 2163-1.jpg 昨日は3匹脱皮しました。 ファイル 2163-2.jpg 今日は5匹も脱皮しましたよー

国崎のあわび

伊勢神宮献上品である”のしあわび”発祥の地、三重ブランドとして認定されている国崎(くざき)のあわびを仕入れました。 神話では、2000年前に倭姫命が食してあまりの美味しさにほれ込んで、天照大御神さまにお供えをされたそうです。伊勢にご鎮座されたきっかけの一つには豊富な海山の幸がなあったことが理由と考えられます。 ファイル 2124-1.jpg 黒アワビ ファイル 2124-2.jpg 赤あわび 伊勢志摩には妊婦さんが縁起かつぎにつがいアワビを食べる風習もあります。

脱皮伊勢海老

ファイル 2114-1.jpg 短い足は、新しく生え変わりしたものです。 ファイル 2114-2.jpg 脱皮前の伊勢海老が死んで解剖したところ、ちぎれている足の根元から新しい足が折り重なって出てきました。 この再生能力は、伊勢海老が脱皮した時に表面の甲羅が新しくなるのはもちろんのこと、内臓や身も全身が新しく生まれ変わる証です。 伊勢海老はほんとうに神秘的な生き物であり、食物です。 5月1日より令和元年と生まれ変わりますが、この脱皮伊勢海老の生まれ変わりとシンクロしてなりません。 世界中のグルメの方々に、この脱皮伊勢海老を食べてもらいたい。 そして伊勢海老から未知の力をいただいて、生きる糧にしてもらえることを願います。

脱皮伊勢海老

ファイル 2104-1.jpg

連日、脱皮ラッシュ!

ファイル 2104-2.jpg

三回の脱皮に遭遇した幸運なお客様もおられました。

ファイル 2104-3.jpg

ファイル 2104-4.jpg

皆さん、神秘的な伊勢海老の脱皮に感動されます。


今日も脱皮伊勢海老ショーの遭遇確率が高いと思います。


是非見に来てください!


脱皮ラッシュ

ファイル 2101-1.jpg

2日間でこれだけ脱皮しました。 脱皮するピークが始まっています。 

今も脱皮するところなので寝れませんが、夜勤を見越して昼寝していました。(笑)


ファイル 2101-2.jpg

香港からのお客様です。

香港のディズニーランドで働いているそうです。 

いつか再会出来たらいいなぁ

東海じゃらん

1月もあっという間に過ぎて明日は立春。 時のたつのが早いものです。

一昨日にリモコン操作の失敗で、朝に送風タイマーがかかっていて、ひいていた風邪をさらにこじらせてしまいました。

でもぐっすり眠りましたら今朝には回復していて、ほっと安心です。

病気になるとしみじみと感じますが、ほんとうに健康が一番ですね。、


ファイル 2092-1.jpg

ファイル 2092-2.jpg

ファイル 2092-3.jpg

無料にも関わらずに、いつもほんとに素敵な記事を書いてくださいます。

感謝しております。


お店にとっても嬉しいですが、この情報を知ってお店を利用されたお客様が一番ハッピーになれるように美味しい料理を作羅ねばなりません。


責任は重大です!


ガンバリマス^^


市場仕入れ

ファイル 2091-1.jpg

市場に行ってきました。 

天候不調で魚は少なめでしたが、天然ぶり・天然鯛・伊勢海老他、色々と買えました。


ファイル 2091-2.jpg

長男 ひかるも一緒に同行して、買い付けの極意を教えます。

魚の善し悪し、相場などなど・・・・


そして大切なのは、やはり人との付き合い=信頼関係です。


良い魚を回してもらったり、下処理を頼んだり、配達をしてもらったりと全て人がからむことです。


持ちつ持たれつ、皆と助け合って初めて商いをさせてもらえます。


お客様を初め、関わる業者様達と良き関係を築くことが商売の成功と長く続けていける極意中の極意と思います。


ファイル 2091-3.jpg

珍しい石垣鯛



では週末、頑張ります!



ページ移動

表紙へ戻る