ページトップ

記事一覧

脱皮伊勢海老画像

脱皮する瞬間を見るのは、何回見ても感動するものです。

そして脱皮した後の伊勢海老の甲羅の美しさにはいつも感激します。

ファイル 1984-1.jpg

ファイル 1984-2.jpg

ファイル 1984-3.jpg

ファイル 1984-4.jpg


どの角度から写しても絵になります。


ほんとに神秘的で美しいですね^^


今日も実りある一日となりますように!

松葉かに入荷

伊勢海老もいいのですが、冬の王様の一つ”ズワイガニ”もはずせません!

ファイル 1981-1.jpg

島根県直送! 隠岐産  信頼できる松江市の金津鮮魚店さんから仕入れています。

大将の人柄にほれ込んでいます^^

ファイル 1981-2.jpg

予約注文にて取り寄せまして、コース1万円(2名様以上)より賜ります。

現地で食べるのが一番良いでしょうが、時間と交通費の無駄を省いて気軽に食べれることもよいかと思います^^


2月末までご注文いただけます!




寒ブリ

おはようございます^^ 

今日の伊勢は晴天、暖かい一日になりそうです!

ファイル 1977-1.jpg

日本海の寒ブリです。

残念ながら伊勢志摩でもたくさん上がるぶりですが、脂ののり・甘さ・舌ざわりなどかないません。

この時期、新わかめとぶりしゃぶの組合わせは最高に美味しいです!


今日も実りある一日となりますように!

つがいアワビ

ファイル 1969-1.jpg

岐阜県からつがいアワビを食べに来てくれました。

二度目のご来店になります。前回はお嬢さんがおなかの中にいたのですから、感激深い初対面になりました。


今回は男の子のような気がしました、当たりましたらご連絡くださいね^^

元気な素晴らしいお子様の誕生まちがいありません、楽しみにしています!


三人目もできますので頑張りましょう^^

早朝参拝

おはようございます^^ 今日も伊勢は快晴! 秋晴れの素晴しい日が続いています。

大阪のお客さんをお連れして、5時より早参りに行ってきました。 

宮古島を満喫できた事への神様へのお礼と報告です。

ファイル 1950-1.jpg

昨日は、倭姫宮秋の大祭。 仕事で行けませんでしたので、今日のお参りです。

ファイル 1950-2.jpg

参道

ファイル 1950-3.jpg

ここが僕の中での聖域で、何故か心地よく落ち着ける場所なんです。

 

今年も後2ヶ月を切りました、素晴しい年の締めくくりとして、全力で公私共に頑張ります!

特別料理

おはようございます^^ 

明日から5日間お休みいただきます。 宮古島の方へ行ってきます。

また戻りましたら、詳しくご報告いたします。

飛行機が飛ぶのかどうか?心配ですが、神様にお願いして連れていってもらいます^^

ファイル 1946-1.jpg

台風で大不漁の中揃えた、天然鯛の姿造りです!

1.4キロの伊勢海老、特大黒あわび・赤あわび・特大さざえ・たいら貝です。

ファイル 1946-2.jpg

冬至に脱皮した大変希少な伊勢海老です。

 

他、黒あわびの天ぷらなど贅沢の極みを召し上がっていただきました^^

 

料理人は食べてくださる方がいてこそ、いかされる職業です。

 

ご注文いただきまして、誠に感謝申し上げます。 

 

ありがとうございます^^

全国から仕入れる

おはようございます^^

最近、インスタ投稿ばかりをしてる僕を見て息子から、”お父さんブログの方が大事やから、しやないかんよ”って言われました。

 

たしかに! そう! 違いありません!

 

もちろん一番大事です。

 

ここへは偶然に来る事は少ないだろうし、お店と僕に興味と目的を持ってのご訪問と理解していますから。

 

だからここに来てくださる方々は最重要!

 

 

誰が見てくれているかは分かりません。

僕の発信ばかりで一方通行状態ですが、気分的にはかなり楽です。

もう8年くらい続けてこれたのも、今のスタイルが合っているからだと思います。

 

コメントや誰が訪問してくれてるとか分かると、面倒くさいこともあるでしょうし、また良いご意見ばかりではなくて、中傷や非難、クレームとかがあるとやはり嫌になります。

 

今後もこの場所は大切にしてゆきますので、どうぞご理解いただきまして、末永く宜しくお願いいたします^^

 

さて昨日は、九州からとらふぐ白子、島根県からノドグロ、鳥羽から黒あわびを仕入れました。

今日は松阪肉も入ります。

 

地元の市場からの買い付けが中心ですが、仕入れは全国から探します。

単一商品についてそれぞれ仕入先も分けていますので、仕入れ業者さんのを数は多いです。

 

でもここが最大のポイントです。

一番良い商品を一番得意としている業者さんから仕入れる事が一番良いものを集められる。

 

お店にとって仕入れは命です。 商いの勝ち負けはこれでほぼ決まります!

 

旬の食材を追うのがスタンダードですが、僕は極端に言えば逆です。

 

無い時に、旬の時より美味しいものを出すと言うのが好き・・・ かなり変わり者ですからね^^

 

そうなるとお客さんからすると、いつ行っても何でも美味しいものがあるとなります。

 

お客さんから今の時期は何が美味しいの? と聞かれると何でもありますよと答えます。

 

年中ふぐ、脱皮伊勢海老、伊勢海老、あわび、かき、松阪肉、白子、なまこ、松葉かに、ノドグロ、キンキ、なまこに、まだまだ何でもあります。

 

こんな変わった店、日本には少ないです。

 

ファイル 1936-1.jpg

ファイル 1936-2.jpg

色んなところから用意してくださる業者さんにほんと感謝しています。

 

今日も実りある一日となりますように・・・・・

 

伊勢産 伊勢海老入荷

こんばんは^^ 地物伊勢海老50尾入荷しました。

ファイル 1934-1.jpg

5月から10月までは産卵期になりまして資源保護のため、伊勢志摩では伊勢エビ漁が禁漁となっておりますが、特別なパイプがありまして地物の伊勢海老をまわしてもらっています。

ファイル 1934-2.jpg

40年弱前に、学生時バイトをしてくれていました。 僕のお兄ちゃんのような存在で、塾の送迎をしてもらったりと大変お世話になりました。

年月が過ぎてもこうして忘れずにお付き合いしてくださっている事に、深いご縁を感じます。

またお店を支えてくださった事に、感謝の気持ちを忘れません。

また会える日を楽しみにしています。 ありがとうございました!

ブランドあわび

おはようございます^^ 今日の伊勢も、お天気悪いです。 

ファイル 1926-1.jpg

国崎の黒あわびと赤あわびです。 

2000年以上も前から、伊勢神宮 天照大御神様へのお供え(神撰)として、この国崎のあわびが使われてきました。

 

熨斗(のし)の起源は、のしあわび(伸ばしたあわび)から出来と言い伝わります。

 

また、あわびは栄養価も高く、医学的には健康増進、目にも良いそうです。

 

いろんな意味で万能な優れた食材です。

ファイル 1926-2.jpg

刺身、塩焼き、ステーキが主流ですが、僕はしゃぶしゃぶがお勧めです。

あのツルリとした舌触りの食感はたまりませんよー^^

 

高価ですが、バンバン食べましょう!

仕出し弁当

黒石の料理は伊勢海老やアワビ・ふぐ・はも・かき・会席料理・定食・握り寿司等等、メニューが豊富です。

さらに人気なのが仕出し弁当なのですよー^^

ファイル 1924-1.jpg

お昼の一番人気 海鮮丼特上

ファイル 1924-2.jpg

座敷で一挙に仕上げます。

ファイル 1924-3.jpg

まゆさんも調理・盛り付けに活躍します^^

ファイル 1924-4.jpg

いっぱいのおかずでしょう

ファイル 1924-5.jpg

カウンターでも作ります!

ファイル 1924-6.jpg

ぶり大根弁当

ファイル 1924-7.jpg

子供様 ハンバーグ弁当

 

美味しいお弁当をこれからも作り続けますよー

 

 

表紙へ戻る