ページトップ

記事一覧

クエ入荷

ファイル 1685-1.jpg

一ヶ月ぶりにクエが入荷しました!  

予約にて調理いたします。

ファイル 1685-2.jpg

天然トラフグ・特大伊勢海老・あわび・かき、そして松阪牛。。。。

伊勢志摩・三重の最高級食材がそろっています!

早朝参拝

こんにちは。 今日は暖かい伊勢です!

ファイル 1684-1.jpg

広島県、新潟県、東京都のお客様と一緒に早朝参拝に行きました。

月明かりがとても綺麗でした^^

ファイル 1684-2.jpg

素晴しい祝詞に、今日も聴き惚れました! ありがとうございます!

 

みそぎ 7

こんばんは、今年も早は2回目の禊を小雨振る中、午前4時から行いました。

東京の常連様でして、禊は2回目ですがたいそうなお気に入りです^^ 素晴しい精神力に感心させられます。

$FILE2 

前日は、二見を訪れ禊成功の祈願をいたしました。

$FILE3

県内からお越しです! ビビンバを食べに来てくれました^^ 笑顔が素敵です! ご来店ありがとう

$FILE4

清原板金さんでお世話になり、ピカピカに磨いてもらいました!  良い腕前です^^

$FILE5

もっちゃん、ありがとー

歌房史朗

ファイル 1681-1.jpg

50周年記念に描いていただいた絵に、素晴しい額を作ってもらいました。

ファイル 1681-2.jpg

お店のトイレに飾りました。  夢がある素晴しい絵です^^

ファイル 1681-3.jpg

市内にあるヤマダヤさんは、安くて素晴しい額縁作りの名人ですよ。 

是非ご利用くださいね^^ お勧めします!

 

トラベルマスターズ旅行社

こんばんは。 今日も無事に終わります。 ありがとうございます^^

 

ファイル 1680-1.jpg

今日は、新潟県の旅行社の方が社内研修としまして伊勢に起こしになりお店にご来店くださいました。

 

実は今週末こちらの旅行社様のツアーで、お店を使っていただきます。

http://www.travel-masters.co.jp/tour/recosab/5557/

 

伊勢神宮参拝と幻の脱皮伊勢海老を食すという、スペシャルな企画をされました社長に惚れ込みました。

ツアーの食事で脱皮伊勢海老を利用されるのは地球上で初なのです。

大変な努力を乗り越えてここまで会社を作り上げたという社長の話しにも感銘をいたしましたが、その成功の理由の一つにはこの発想=ひらめきが素晴しいのですね。

ファイル 1680-2.jpg

トラマス社の数多く企画された旅行の中でも、今回の伊勢の旅が記憶に残る一つとなるように精一杯お手伝いをさせていただきます!

 

皆で一丸となりお客様に喜んでいただきましょう^^

 

どうぞよろしくお願い申します。

 

 

コスプレの女王

こんばんは^^ 今日もにぎやかな一日でした! 

ファイル 1679-1.jpg

愛知県からお越しです。 就職が決まったお祝いに、伊勢海老を食べに来てくれました。

おめでとうございます!  社会人になってお給料がたまったら、また来てくださいねー 楽しみにしています^^

 

 

では皆様、ここからは不適切な画像があるかもしれませんが、お楽しみください!

 

ファイル 1679-2.jpg

いやー  素晴しい職場の送別会の模様です^^   しかし、この中にとんでもない人が潜んでいます!

 

ファイル 1679-3.jpg

本日の主役は中学生の同級生Yさん。   芸名はキャサリン!  

ファイル 1679-4.jpg  

もう皆さん、慣れてるようで。。。   放し飼い状態です^^

ファイル 1679-5.jpg

余興が始まりました!

ファイル 1679-6.jpg

このあどけない表情に胸が熱くなります。   可愛い!

ファイル 1679-7.jpg

Yの芸人魂は凄い! まさに伊勢を代表するエンターティナーです!

また来年もさらに過激になって楽しませてくださいね^^

せやねん

先日2府四県で放映されました番組を、テレビ出演集にてアップしましたのでご覧ください!

大人気の番組ですので、影響力が大きいです。

 

お店を取り上げていただいたスタッフさんには大感謝申し上げます。  

宣伝広告代金に換えたら数百万円に上がるでしょう。  

 

今年も脱皮伊勢海老の倭安黒石として旋風を巻き起こします^^

満員御礼

おはようございます^^  週末も無事に終えることができました。 ありがとうございます!

 

風が強くて気温は低いですが、伊勢は晴天です。 

沖縄では、史上初のミゾレが降ったそうです。  面白がってはいられません。

地球温暖化の影響で、天候が確実に狂ってきています。  

人が便利にと開発し、そして人類が発展してきた代償としてのツケがまわってきているのです。

 

今は幸せだけれども、私達は大きなリスクを受けとめて、いつ何時に何が起こってもおかしくないということを想定して、毎日生活をしていなければなりません。

 

さて、暗いお話で始まってしまった週はじまりですが、お客様の笑顔でほっこりとしてください^^

ファイル 1677-1.jpg

愛知県からの常連様です。 

三年目になります。 毎年1月に神宮参拝もかねて来てくれます。  もちろん黒石が優先順位ですよね・・・ (笑)

お正月の風物詩になっていますので、来年も楽しみに待っています^^ いつもありがとう 嬉しいです!

ファイル 1677-2.jpg

新年女子会です。 こちらも地元の常連様! 笑顔に癒されます^^ いつもありがとうございます!

ファイル 1677-3.jpg

高校の同級生です。 こちらは新年婆会! 

 

嘘 うそ ウソ============= 大雪で口が滑りました! ゴメン

 

いやーーーーー、毎年来てくれてるけどさ、どんどん若返ってないかい???  

 

みんな笑顔が素敵です^^  来年も楽しみにしてるね!  ありがとう

ファイル 1677-4.jpg

北海道から、シャンパンが届きました。  嬉しいー 美味しそう^^  ありがとう細川さん! 感謝します!

三月の再会楽しみにしていますねー

ファイル 1677-5.jpg

50周年のお祝いにお花がいっぱいです。  お店が華やか、花盛りです^^

青山先生感謝します、ありがとうございます! 

 

では、今日も実りある一日となりますように・・・・

50周年感謝の言葉

パーティーが終わり数日が経ちましたが、未だ心の中にその余韻は残っています。

 

早朝みそぎから始まり、上野さまと参拝をし、記念祝詞を秦上していただきました。

 

今振り返ってみると、あまりに感動的で信じられない幸せな空気に包まれていました。

 

きっと、パーティー会場に神様も降りていたのだと思います。  ほんとに不思議だし、有り難く感じました。  

 

 

パーティー主催の動機ですが、50周年の節目にお世話になってきた人々にお礼を言いたかったこと。

 

そして、両親が創業して築き上げてきた功績を、僕が誰よりも称え感謝したいと思いました。

 

また、尊敬する偉大な両親の元気な姿を、皆様の前に披露し記憶にとどめてもらいたいと考えたのです。

 

フィナーレは、両親が出席者様お一人ずつから一輪のバラを手渡され祝福してもらうというエンディングでした。

 

今までの苦労も吹き飛んだほど嬉しかったと思います。 (笑)

 

改めて、全ての皆様方に感謝を致しましてお礼のお言葉にかえさせていただきます。

 

どうもありがとうございました。   

 

100周年を目標に頑張ります!

 

 

 

 

 

お祝い

ファイル 1675-1.jpg

天聖大徳さまより、越前包丁をいただきました。 700年の歴史ある越前打ち刃物の最高級品です。 

ファイル 1675-2.jpg

倭 咲鳳ネーム入りです。 刃紋が何とも言えないくらい美しい! 包丁というより短刀のようです。

僕にはもったいない品物ですが、ご好意にしっかりとこたえられるように、心技体を磨いていきます!

ありがとうございます。  感謝

ファイル 1675-3.jpg

北谷さまの作品も早速に飾りました。

”じゅうりょのけい”と書いてあります。  千客万来により、お店も一家も繁栄するという意味です。

素晴しく、あまりに凄すぎて恐縮です。 小野家の家宝といたします。 ありがとうございました^^ 感謝

ファイル 1675-4.jpg

東大寺の元 館長さまが書かれた書を恩人から譲り受けました。

凄く貴重なものだそうです。    感謝申し上げます。  ありがとうございました^^

$FILE5

画家の歌房君が、書いてくれました。 

遠路 山形県から駆けつけてくれた事、ほんとに嬉しかった。 ありがとう^^

 

また、パーティーにご招待しなかった人々にも、お祝いの品やお花などたくさん頂戴しましたこと、心からお礼申し上げます。

表紙へ戻る