ページトップ

記事一覧

笑顔

ファイル 2611-1.jpg 笑顔が最高! 幸せに^^ ファイル 2611-2.jpg 久しぶりのご対面です。若かりし頃が懐かしいです^^ ファイル 2611-3.jpg フランスから日本に2か月の旅行で来られています。日本酒も好きのようで、日本大好きさんですね^^ ファイル 2611-4.jpg 近所の子達が、高校を卒業してそれぞれの進路に旅立ちます。 人生これからが楽しいよー!

女将バースデー

ファイル 2610-1.jpg 多くの方にお祝いをしてもらってご機嫌の一日でした。 ファイル 2610-2.jpg こうちゃん、いつも笑顔で皆を幸せに包んでくれてます^^ ファイル 2610-3.jpg 伊射波の浜口さんとオーストラリア在住の女性です。 ファイル 2610-4.jpg 関東からの常連様。 ファイル 2610-5.jpg 香港からのお客様。 ファイル 2610-6.jpg 青森県からご来店! 週末も高いパフォーマンスを発揮します

うな丼スペシャル

無性に食べたくなる時がある、うなぎ! ファイル 2609-1.jpg 常連様のYさんから、私のインスタの投稿を見てご注文いただきました。27連勤での体力消耗におけるエネルギー補給 (笑) 元気になられましたかね!  ファイル 2609-2.jpg うなぎの下に錦糸卵。ワサビと薬味に、三つ葉、カイワレ、ネギの三種。 美味しいんだよ~ ファイル 2609-3.jpg 慶応大学のカップルさん。 笑顔いいですね^^ ファイル 2609-4.jpg 東京からの大学生さん。また会えるといいね^^

”人生を変える” 伊勢神宮 新125社めぐり

伊勢神宮は125あるの知ってますか? 私はコロナの時に、全部まわりましたが、ほんとにいい経験と体験が出来ます。お客様に問いますが、長年伊勢に来ていても、99%以上の方が内宮と外宮だけをお参りするだけです。神宮は125社の総称という事すら知らない現実があります。私は、そこを打開して、日本の聖地である神宮・伊勢の事をもう少し深く知ってもらいたいとの思いで、これから始まるお木曳や遷宮に向けてのPRもかねて、”125社参りブーム”の火付けとしての活動を始めていきます。東海圏、関西圏ですと日帰り旅行が主流ですが、125社を回るとなると、滞在型になり大きな経済効果が見込まれます。またインバウンドのお客様においても、新しい旅のアイテムとして伊勢に滞在する日程も増えるでしょう。当然に伊勢市や商工会議所、観光協会といった組織も長年に渡りこのテーマには取り組んでこられてきたと思いますが、交通の便が不自由であったり、駐車場の問題、その他諸々あっての事情で、定着に至ってないものと考えます。そこを、私個人で出来る方法を探してコツコツと、まずはご来店頂いたお客様への提案から広めていきたいと思います。 ファイル 2608-1.jpg 125社をもう一度まわり、良き方法を神様にお聞きしたいと思います。5時より内宮へ。満天の星を眺めながら渡る宇治橋は、何度体験しても感無量です。 ファイル 2608-2.jpg 粟皇子神社 あわみこじんじゃ ホテルの敷地内を通り抜けた先にありますが、すごくわかりずらい所にあります。 ファイル 2608-3.jpg 海が見える森にたたずんでいます。 ファイル 2608-4.jpg 伊勢志摩の魅力は、やはり海。 最高に気持ち良かった! 125社の魅力を発信していきます。 ”人生を変える、 伊勢神宮 新125社めぐり”こうご期待ください^^ 

インバウンド

一日に一組以上来られるインバウンドのお客様、また伊勢神宮に初めて訪れる方の増えてきたこと、もちろんリピーターも増えてます。コロナ明けのリバウンドと受け取られがちですが、実はそうではありません。世の中が、そして人々が本物志向に変わったのです。神宮は間違いなく日本の頂点です。ビジネスもそれ以外でも全ての流れがその方向に向かっています。本気で本物のものを提供していかないと生き残れない時代になりました。これはほんとの意味で一番公平な世界で、努力と成果が報われる時代がやっと来たと言えます。私も、息絶えるまでこの世界で挑戦し続けて、社会のお役になれるように頑張ります! ファイル 2607-1.jpg バリからのお客様。日本には20回以上来ていて、伊勢は初めて来られたそうで。昨夜は、伊勢志摩で一番高級なアマネムに宿泊されたそうです。しかしながら値段が高いだけで良くなかったと不満足ぎみ… どのように良くなかったのか? ビジネスの参考にと聞いてみたかっのですが、他の話で盛り上がって聞くのを忘れてしまいました。(笑) 英語を話せたら一番良いのですが、今は翻訳アプリを使えば、ほぼ言いたいことは伝えられます。ほんとに便利な世の中になりました。伊勢海老やアワビを食べられて、ナンバーワンだと何度も褒めてくれましたが・・・外人さんもお世辞を言うのかな・・・笑 バリは凄く良い所と聞いてるので、近い将来行きます。そして彼と再会を約束しました! 老後は、海外のお客様まわりを担当して、経費で使わせてもらいます。”政治家の裏金”よりはるかに合法なはずです。(笑) 今日も実り多き一日となりますように^^

幻の脱皮粉塩

脱皮した伊勢海老の抜け殻を使った商品を15年の時をへて、ようやくデビューさせました。伊勢海老は海中で脱皮をしますから、抜け殻は海の中で流れてしまい、この世に存在しません。ほんとに希少な物です。陸で脱皮をさせるために研究を重ねて、脱皮させれるようになり、抜け殻も確保できるようになりました。抜け殻をきれいに洗い、天日干しにして乾燥させて、軽く焼いて、赤い色と香りを出して、ミキサーで粉末にします。そして厳選された瀬戸内(神話にある国生みの淡路島の海域)の天然塩とミックスします。今まで、伊勢海老のパウダーや、色んな海老を使った偽物の海老塩はあっただろうと思いますが、本物の伊勢海老だけを使ったものはないと思います。(コスト高のため製品化されるわけがない)本物の伊勢海老塩を、皆様に堪能し、喜んでいただけたら幸いです。  ファイル 2606-1.jpg ファイル 2606-2.jpg ファイル 2606-3.jpg 税込500円でお店で販売をしています。オンラインショップでも販売をしますが、送料がもったいないので10個以上で無料にしますのでよろしければこちらでも購入ください。また素晴らしい作家さんに脱皮粉を灰にして釉薬に混ぜ合わせて陶器を作ってもらっています。世界で初めての伊勢海老の陶器です。お楽しみに!

インバウンド

お疲れ様です! 連休明けでしたが、お昼も夜も忙しくて大変だったよー ファイル 2605-1.jpg 香港からの8名様が、予約なしでこられて、二時間足らず22万円使ってくれました。円安もあるだろうけど、気前が良すぎます。 ファイル 2605-2.jpg 香港から一人旅の女性が・・・伊勢海老が、お目当てでした。 ファイル 2605-3.jpg 大学時の先輩が来てくれました。ほんとに久しぶりの懐かしい再会で感激でした^^

つがいアワビ

人気のつがいアワビ料理ですが、お鍋もセレクトできるように追加しました! 美味しいですよー ファイル 2604-1.jpg アメリカから来てくれました。お寿司も作れるそうで、脱皮海老にも興味を持ってられたので、DRにご案内してAIカメラの説明などもさせてもらい、大変喜んでくれました^^ ファイル 2604-2.jpg ジュンちゃんに二人目のお子様が出来ましたー。 お目出度し! ファイル 2604-3.jpg アワビ造り ファイル 2604-4.jpg アワビステーキ ファイル 2604-5.jpg アワビ塩焼き ファイル 2604-6.jpg アワビ鍋 ファイル 2604-7.jpg 早稲田大学生の卒業旅行でご来店。社会人としてのご活躍を期待しています!

近況報告

ファイル 2603-1.jpg ファンタスティックス 佐藤大さん、木村さん、八木さん。三人ともめちゃくちゃイケメンでした。  ファイル 2603-2.jpg 佐藤さんのインスタグラムに食事の様子が・・・ご馳走いっぱい食べられて喜んでました! ファイル 2603-3.jpg 益々のご活躍をお祈りしています。 ファイル 2603-4.jpg ナローポルシェ フルレストアも一年5カ月のレストア期間をえて、ようやく仕上がってきます! ファイル 2603-5.jpg 先週の台風並みの強風で、下の駐車場にタンクが吹っ飛んでしまい、他人様の車を傷つけてしまいました。大変ご迷惑をかけてしまい反省です。台風でもないから油断してしまいましたが、教訓として今後はきおつけるようにします。 ファイル 2603-7.jpg 東京の超有名プロダクションの常連様です。某女優さんにプレゼントをお渡ししました。再会が楽しみです。 近況報告です! 今日も実り多き一日となりますように・・・・

大掃除

4日間の休み中に、水槽設備の大掃除を行いました。まずは海水を抜いて、サンゴを出して洗って、ダンべ、配管等を磨きました。エアーを通す金具やホース類も交換、ほぼ全て新品状態のコンディションに戻しました。 ファイル 2602-1.jpg ファイル 2602-2.jpg ファイル 2602-3.jpg 最後に海水を入れて、配管の水漏れがないかのチェックをして完成しました。色んなトラブルがあって大変でしたけど、もの凄く勉強になり自信にもなり良かったです。スタッフ、五木田さん・岩本さん・ケンくん・池田さん他、沢山の方々に協力してもらいました。感謝致します。
表紙へ戻る