ページトップ

記事一覧

天国の母へ

最愛の母が亡くなり、明日に50日祭が行われて、納骨をします。 96歳と長生きをしてくれましたし、同居でしたし、生まれてからずっとそばにいたわけで、亡くなった感じまだしないんです。ほんとに偉大な母でした。世界一の母でした。多くの事を教わりました。母が私の母でよかったと心から感謝しています。私が天に上がる時に、また母と再会できる日を楽しみに精一杯生きます。最後の夜、これから母の横で寝ます。夢に出てきてくれるかなー・・・ 生前から何度も何度もありがとうを伝えたけれど、これからもありがとうを言い続ける。

タケノコ掘り

名人のご指導を仰ぎながら、楽しいひと時を過ごせました。ほんとに楽しい! ファイル 2389-1.jpg 気が素晴らしく美しいでしょう^^最高です ファイル 2389-2.jpg 浜口名人とツーショット! ファイル 2389-3.jpg 大漁でした! 柔らかくして、煮物とビビンバの具材に使います。浜口さん、いつもいつも大感謝!ありがとうございます。

4月12日 55歳 誕生日

4月12日は僕の誕生日です。また山梨県の武田信玄公の命日でもあります。今年は450回忌にあたり、交友のある甲府市の積水寺(信玄公が産まれた地)の和尚さんにお経を唱えてご供養して頂きました。不思議なご縁で、信玄公が亡くなられたのは53歳でしたが、命日が4月12日であることを知ったのも私が53歳の時でした。また、その翌年が信玄公生誕500年という節目でしたので、まるで神様に繋がれたように感じた次第です。偉大な信玄公と触れ合うことが出来て嬉しいし、甲府のお客さまが来店された時などは何故か親近感が湧きます。(笑) ファイル 2388-1.jpg MIGの高橋さんから凄いお花が届いて驚きました。将来10兆円企業を目指し日々奮闘している社長と普通にラインが出来るなど思いもよらない現実が不思議ですが楽しいです。インテリジェンスで愛情深く、思いやりのある素晴らしい方です。感謝しかありません^^ ファイル 2388-2.jpg お店の大切な常連様から毎年お花とグッズが届きます。女将の誕生日にも頂いてます。ほんとにほんとに感謝です。 ファイル 2388-3.jpg 今年のグッズは最高でした(笑) 当分楽しみます! 思い出に残る誕生日の一日でした。ありがとうございます1

伊勢えび

早朝より伊勢海老の買い付けに行ってきました。500グラムから1400グラムまでのビッグサイズもあります。大きすぎる海老は美味しくないと言われることがありますが、生命力が強いからこそ大きくなるわけで、私は美味しいと思います。どんな食べ物でも大きい小さいよりも、良く食べて良く育っているかが一番重要です。人間も、子供でも大人でも良く食べて良く育っているかが大切でしょう。それと同じと考えます。 ファイル 2387-1.jpg ファイル 2387-2.jpg 伊勢えびが不漁のために仕入れ値が高騰していますが、値上げなど行わずにお出ししています。伊勢海老定食は、一番人気ですが、間違いなく伊勢志摩では一番コスパが良くて、内容も良く、美味しいと自信があります。営業利益よりも、お客様に喜んでいただくことが一番の利益と思ってます。今日も実り多き一日となりますように・・・

電柱移設

みちる邸の前にある電柱の移設工事を見てました。凄く手際が良くて、簡単ではないけれど簡単そうに工事をされていました。まさにプロフェッショナル! ファイル 2386-1.jpg 最初はドリルで穴を開けます。 ファイル 2386-2.jpg 3メートルくらい掘りました。 ファイル 2386-3.jpg クレーンを自在に操って立てていきます。 ファイル 2386-4.jpg 1本目成功! ファイル 2386-5.jpg 2本目をつなげて完成しました!

お食い初め

ファイル 2385-1.jpg 一人目のお子様に続き、二人目のお子様のためにつがいアワビを食べに来てくれました。ご両親の愛情をいっぱいに受けられて素晴らしいお子様が誕生されることと思います。コロナ禍の中、本当にありがとうございました。私も4人の子供を育てましたので、数々のイベントをこなしてきました。(笑) なかでも小学校の授業参観はハードでした。4人の教室を必死に回りました・・・懐かしい思い出です。PTA会長に役員さんに文化祭・運動会・遠足・入学式・卒業式・プールや海に遊園地等々、お店も忙しかったけど、休みにしたりしてほとんどの行事、イベントに出席しました。それでも子供のお陰で良き体験や経験が出来たと人生の財産となっています。子育ては大変には違いないけれど、後で振り返った時に、あの時が一番楽しかったなあと思える人が多いんじゃないだろうか。私も間違いなく楽しかったです。 お子様のすこやかな成長を心から願っています!

卒業

ファイル 2384-1.jpg バイトしてくれていた石谷君が、卒業という事でゼミの友人8名で、食べに来てくれた。メニューは高価なのに、誰も食べたことのない脱皮伊勢海老をせっかくだから食べたいと選ばれた。 調理場スタッフもみんな凄いなーと感心していた。イッシーは、バイトを掛け持ちしていたので、入った回数はわずかだった。ほんとに忙しい時だけ頼む感じだったけれど快く入ってくれて僕を大いに助けてくれました。メールの返信も誰よりも早くちゃんと意思表示を伝えてくれて礼儀の正しい青年でした。たまにしか入らないから当然に、仕事は覚えられないし、スタッフとの連携もとりずらいから、本人も歯がゆい思い、苦しい思いをしていただろうけど、僕がお願いをすると来てくれていた。だから僕はイッシーの事をバイトの誰よりも大切に思っていた。そのことをイッシーも分かってくれていたと思う。大げさやけど彼と僕だけの絆があった。(笑) 最後に、女将にと花をプレゼントしてくれた。花好きな女将が凄く喜んだこと。そうしたらなんと、イッシーのお母さんの妹さんが、女将の大好きな花屋さんグリュンの経営者だったそうで、驚いた。人と人のつながりってほんとに不思議なものですね。また、イッシーの実家は南伊勢なので、みかんを作られてるそうで、僕がミカン好きという事を知ると、お父さんが僕にミカンをくれたこともありました。ほんとに親御さんも心優しく胸を打ちました。イッシーがいい子なのも、そんな素晴らしいご両親に愛情深く育てられた賜物なんだと理解します。イッシーほんとにほんとに、ありがとう。頑張ってな。いつも応援してるでね。

としき

ファイル 2383-1.jpg 近所に住むとしきが関西学院大学入学するために、家族でお祝いの食事に来てくれた。彼とは9年前(9歳)のご遷宮 御白石持ちの子供木遣りの指導で出会った。当時はいつもちょろちょろして、ふざけていて、ほんとに子供らしい子供で最高に可愛かった。そんなとしきが、中学高校時には陸上の短距離走で県でもトップの成績を上げるなど活躍していることを聞いていて誇らしかった。そんな彼が、関西の名門大学に勉強で合格というからまた驚いた。ほんとに勉強に運動に凄く頑張ったんだろうと尊敬する。そして、最近ではお店のお手伝いも入ってくれて、凄く仕事が出来て助けてもらった。ほんとに感謝しかない。あの時、子供木遣りで出会う事がなかったらこんな関係にはなっていなかったと思う。当時は練習も頻繁にあり、みんな大変だったけれど、そのおかげで苦しみ以上の喜びを得ることが出来た。これぞ人生の醍醐味の一つである。伝統行事の継承はほんとに大変なことだけれど、人との関わりや、つながりが人生の助けとなることが絶対にある。また、他の子供木遣りのメンバーであった、りょうたも陸上で大活躍してるし、ゆいちゃんも医学部に合格した。みんなちびっ子やったのに凄く成長してる、ほんとに嬉しい。2026年のお木曳行事でも、木遣り歌を指導することになると思うけど、子供達と楽しくやりたいと思う。としき、頑張ってな。陰ながらいつも応援しています。ありがとう!

卒業

蔓延防止が解除されて、伊勢神宮も多くの人で賑わっています。お店の方も連日忙しく、人手不足など大変ではありますが、頑張って有難い毎日を送っています。感謝致します。また私事ではありますが、4人兄弟の三番目の次女がめでたく、大阪市立大学を無事に卒業しました。次は大阪か東京での勤務が待っていますが、より一層人生を楽しんでもらえることを親としては期待しています。コロナが収まらないうちに、ロシアのウクライナへの侵略や北朝鮮のミサイル発射、中国のウイグル族虐殺や台湾侵攻の噂など、世界は激動期へと入ってしまいました。第三次世界大戦もいつ起こってもおかしくない現状です。さらにロシアの北海道侵攻もあるやもしれません。こういった問題に対して、個人はどうしたらよいのかほんとに見当もつきません。不安な生末ではありますが、日々を大切に生きるしかありません。 ファイル 2382-1.jpg ファイル 2382-2.jpg ファイル 2382-3.jpg ファイル 2382-4.jpg 祖父からの手作りプレゼントのリボンです。似合っていますね! 今日も実り多き一日となりますように・・・

カズさん勝利!

ファイル 2381-1.jpg 開幕戦に勝利です! よかったー 次こそゴールを!
表紙へ戻る