ページトップ

記事一覧

満員御礼

週末も無事に終わりました。仕事をやり遂げた連休明けは、一番心地よい朝です。今日からまた一週間が始まり、頑張ろうという気持ちになります。 ファイル 2438-1.jpg 大阪から来てくれました。店に来る楽しみを、僕にいっぱいいっぱい話してくれました。一年間を今日来るために頑張って働いて、生きてきたと・・・最近、年を取ったせいか涙腺が弱くなってなってきて、思い出すと涙が込み上げそうになります。ほんとにこんなふうにお店の事を、また僕に思っていてくれてるんだと、驚きと感謝です。ありがとう! ”伊勢には神宮目当てにやってきてたけど、ここに来ることになってから、ここが目当てにやってきてるよ”って、よく言われます。ほんとにこう思って来てくれてるお客様がいっぱいいると思うと、めちゃくちゃ力になります。健康と元気が生きる基本です。神宮と倭庵黒石が心のふるさとでありますように、頑張ります!今日も実り多き一日となりますように・・・

大谷翔平

大谷選手! "W規定"達成おめでとうございます! 凄すぎて言葉になりません。凄いとしか言えない。 ほんとに日本の宝、いや地球の宝です! 数年前に伊勢球場でのオープン戦で大谷選手を初めて見た時の感想ですが、ほんと次元が違うオーラでした。プロ野球選手の中にいる大谷選手が、失礼ですが他の選手がリトルリーグの選手に見違えるほどの突出した存在感・風格、現実を支配しているかのような空気感には驚きました。でもその感覚が証明されたようで、何かすごく嬉しい。私にも見る目が合ったんだなあと・・・(笑) MVPの論争など問題外で全く興味がありません。どんな賞を作ったとしても、大谷選手に見合う賞など作りようがない。僕が王様なら称号を与えたいなあ、ラストエンペラーという映画があったけど、ファーストエンペラーofMLBって、どうですかー?これでも見合わないわ。(笑) 大谷選手の活躍や存在が世界中の人々の生きる糧や生き甲斐になってる、いつか引退をする時が来るだろうけど、この感謝を決して忘れてはならない。只今、大谷選手に脱皮えびをご馳走するという夢を描きました!絶対に実現します。考えて見れば、私も脱皮えびの生産者であり、料理人という世界で誰もやっていない二刀流ですよー。(笑) 今日も実り多き一日となりますように・・・

伊勢海老

伊勢海老のプロフェッショナルになるために、日々勉強! 伊勢海老は生まれた一年間はプランクトン(海老の形もしてません)として太平洋の真ん中で浮遊生活をし(25回程度脱皮して3センチになる)、その後、泳げるように変態して2週間で沿岸にたどり着きます。(餌を食べずに、120キロ以上も泳ぎ続けて移動する)それから稚エビになり、三年間で約16~17センチに成長する。また寿命は20年とも言われる。この成長の遅さと長い生命力が伊勢海老の神秘である。 ファイル 2436-1.jpg ファイル 2436-2.jpg ファイル 2436-3.jpg 志摩市に伊勢海老を飼っている方がいるとご紹介頂いて、お話を伺ってきました。正しい海水と成長力の高い伊勢海老の条件が揃うと、脱皮する回数は多くなり、成長するという貴重な情報を得ることが出来ました。逆に近年は温暖化による二酸化炭素排出のために、海洋酸性化が進み深刻な海洋生物の激減へとつながっているそうです。ゆえに伊勢海老の脱皮の回数は減り、成長も進まないと懸念されています。 ファイル 2436-4.jpg 自然環境の保護にも熱心に取り組んでおられています。消費することしか考えずに今に至ったつけはこれから大きな代償として覚悟しなければなりませんし、地球があっての人類であることを忘れてはなりません。

求人募集

来年から次男が修行に出て、また若嫁さまも出産で抜けることになるので、スタッフの補充を考えています。 飲食業界も人員不足が深刻な経営問題となっていて、中々厳しい状況ですが、正社員・アルバイト・パートさんを募集します。伊勢以外の県外の方でも、心機一転伊勢の地に移住して将来の夢や希望に向かって働いてみることも良いのではないでしょうか。将来、お店を持ちたい方・料理や接客・ビジネスを働きながら学びたい方、精一杯ご指南と協力をさせていただきますので、是非一緒に働いてみませんか。詳細はメールか電話にてお気軽にお問い合わせください。担当 店主小野まで、宜しくお願い致します。

跡継ぎ

私は、子宝に恵まれて二人の息子と二人の娘がいます。二人の息子は今の所、料理の世界で働いていますので、跡継ぎはどちらがと聞かれることが多々ありますが、私もまだ10年は現役バリバリでやれるだろうし、考えたこともありません。多分、タイミングや縁で結果的にそうなっていくんだろうなとは思います。無理に継がせる気持など毛頭ありませんし、また私の代で完全燃焼してもいいとも思っています。親と子の身内同士が一緒に働き、経営にたずさわるなど、見た目はうらやましく、良いように見えますけど、そんな生易しいものではありません。(笑) 私も父としょっちゅう喧嘩をしましたし、どれだけ飛び出そうかと考えた事か・・・母が間に入り、何とか我慢して今があります。父が嫌いな訳ではありませんでした・・・ 考え方の違いや、やり方の違いなど、大将としてではなくて親と見てしまいますから、激しくぶつかってしまいます。親子の師弟関係というのは本当に難しいものです。でも私がこの業界に入ったきっかけは、幼少期に店の手伝いをして、皆で必死にやり終えた後の夕食時の達成感、家族の一体感が半端なく心地よかったことでした。大変やったけど、必死に頑張って、乗り切れた・・・家族の心が仕事を通して一つになる瞬間、こんな心地のよいことは他にありません。以上が家族経営の善し悪しです。子供達には、心技体としっかり修行をして、自力を付けてもらいたいと願います。”人事を尽くして天命を待つ” 本日も実り多き一日となりますように・・・

店内改装

クロスを張替えて、店内をリニューアルします。出来上がりが楽しみです! ファイル 2433-1.jpg ファイル 2433-2.jpg 新しいのは気持ち良いー ファイル 2433-3.jpg 脱皮するよー ファイル 2433-4.jpg 瞬間だよー ファイル 2433-5.jpg 脱皮したー

つがいあわび

三回目のつがいアワビを食べに来てくれました。あわびと伊勢海老のダブルパワーで安産間違いなしです! ご出産、頑張ってくださいー ファイル 2432-1.jpg

安倍晋三 

安倍さんを弔う国葬が無事に終わりました。賛否両論はありますが、葬儀とは故人を惜しんで行う儀式、それ以外の論議は別の所ですべきがほんとの民主主義のありかたであり、日本人の思いやりの心ではなかったのかと残念に思いました。不幸な死をとげた安倍さんと残された昭恵さん、そして家族親族の方々もさぞ辛い思いをし、深く傷つかれたことと察します。安倍さんの肩を持つわけではありません、政治の事も分かりませんが、笑顔や声、話し方など政治家の中では大好きな人でした。(逆にいない)また世界のリーダー達と並んでも引けをとらない姿に日本人として誇らしかった。(今までそう感じたのは小泉さんと中曽根さんだけ)一度はお会いしてみたかった。落ち着いたら僕の料理を持ってお墓参りに行って会いに行って来ます。また菅さんのお話しも良かったですね、感動しました。二人の仲良しの姿が目に浮かぶようでした。菅さんも男をあげました。安倍さん、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。心からご冥福をお祈りします。 ファイル 2431-1.jpg ファイル 2431-2.jpg ちょっと鳥羽の小浜までドライブ!青い海に空、サイコー!

親心

学生アルバイトさんの親御様から、沢山のお土産と母へのお供えにと、お花まで頂戴しました。ほんとに恐縮で同時に有難さ、息子さんへの愛情の大きさを深く感じさせられました。こんなにも丁寧にしてもらう事は稀なことですが、これこそ親が子供を思う気持ちです。ほんとに深い深い愛情で育てられ、子供の事が大好きなんだなと察しました。そして子供の事をどうぞお願いしますという私への敬意をしっかりと受け取りました。彼が社会に出る前の学びとして役に立てられるように精一杯向き合わせていただきます。いつの日かお会いできる時を楽しみにお待ちしております。どうもありがとうございました。他の学生アルバイトさんも帰省をして戻られると地元のお土産を持ってきてくれます。ほんとに深い気持ちが込められていています。気持ちの受け取り・・・美しい心です。 ファイル 2430-1.jpg ファイル 2430-2.jpg

防災訓練

今夜は台風による、雨・風・雷での停電に備えての防災準備を整えました。発電機4台にオイルを入れて、ガソリンと延長コードを準備し、消費電力を計算して使用機器を選別しました。ここ倭町は停電に強い所でして、30年間は停電の記憶がありませんが、最近は停電をすると復旧に時間がかかったという他の町の話はよく耳にします。もしも停電したら、水槽や冷蔵庫、ストッカーなどの設備が止まり大損害となりますから、これで何とか備えれます。 ファイル 2429-1.jpg ファイル 2429-2.jpg 災害は起こらない事を祈りますが、過去の想定外は今の想定内になっていることと認識し、防災対策もより強化しなければなりません。
表紙へ戻る